未分類

アイクリームの効果を高める使い方

投稿日:

 

「アイクリームを使っているのに効果がない・・・」

「目のクマが治らない・・・」

そんなあなたは、アイクリームの使い方に問題があるかも?

 

そこで、この記事ではアイクリームの効果的な使い方をご紹介します。

あなたの使い方と見比べてみてください!

 

効果アップ1 お風呂上がりに塗る

アイクリームの効果をアップさせるには、お風呂上がりのタイミングで塗るのがオススメです。

お風呂上がりは肌(角質)がやわらかくなっているので、成分が浸透しやすくなっています。このゴールデンタイムを逃すのはもったいない!

お風呂上がりはすぐにスキンケアをはじめて、アイクリームの成分をしっかりしみこませましょう^^

 

効果アップ2 温かい手で塗る

アイクリームを塗るときは、温かい手で塗っていきましょう。

アイクリームに限らず、冷えた手で塗ると成分が浸透しにくくなってしまいます。

そういう意味でもお風呂上がりに塗ったほうが良いですね。

朝に手が冷えているときは、両手をあたためてから塗るようにしましょう。せっかく塗るなら、しっかり浸透させたいですよね!

 

効果アップ3 指でプッシュ

アイクリームを塗ったら、指で軽く押さえましょう。化粧水の場合はハンドプレスしますが、アイクリームの場合は指でプレスしていきます。

(※ハンドプレスとは……化粧水などを塗ったあとに両手で顔をおさえて成分を浸透させること。)

アイクリームをただ塗って終わりでは、成分が皮膚にしっかり浸透しません。

目元は皮膚が薄くデリケートなので、力を入れすぎないように注意しつつ指でプレスしていきましょう。

 

まとめ アイクリームでクリアな目元!

いかがでしたか?

 

寝てもクマが消えない!と思っていた方も、成分にこだわって選ぶことで効果を実感できる確率が高まります。

自分の肌悩み、肌質にあったアイクリームをゲットして、手厚いケアをしていきましょう^^

 

-未分類

Copyright© 茶クマがコンシーラーで消えない?茶クマの消し方 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.