クマ 原因

目の下のクマは年齢に関係なく現れるってホント?

投稿日:

目の印象はその人の印象をとっても強く印象づけてくれますよね。なので目の下にクマがある状態だと、老けて見られたり、不健康そうな印象を与えてしまうのでビジネスでもプライベートでも損をしてしまうかもしれません。

 

ですので目の下にクマがある人の場合、そのクマをどうにかして解消できるかが印象をアップするためのポイントとなります。最も多いクマの症状としては、血行不良によるクマのケースが多いため、滞っている血液の流れをいかにして改善するかが重要になってきます。

 

血行不良になりやすい人の特徴は目を酷使する仕事をしている人。細かい作業やパソコンなどを長時間操作するような仕事だと目を酷使してしまいますよね。あとは基本的に体の血行が悪く冷え性の人は目の下にクマができやすくなります。血行不良は自分で改善しないと自然と改善されるものではありませんから、毎日の乱れた生活習慣から見直していかないといつまで経っても目の下のクマが無くなることはないと言えます。

 

そして一番悩ましいのが年齢の問題です。20代の頃、とくに20代前半はある程度無茶しても、スキンケアなどがいい加減だったとしても、肌の悩みって感じにくいんです。でも年齢を重ねていくと、肌はどんどん乾燥しやすくなってしまいます。さらに皮膚の中のコラーゲンも年々減少していきますので”目のまわりの皮膚やせ”がかなり深刻になっていきます。

 

若い頃に比べてなんだか顔つきが変わってきたかな?なんだか疲れた顔をしている気がする…。もしかしてシワが増えた?そんなふうに感じ始めたら要注意!女性にとって目元の印象はその人の見た目年齢にものすごーく影響しているんですね。

 

目の下のクマを解消して見た目年齢を1歳でも若くするために、注意すること。これだけはやっておかなくちゃ!ということがあるんです。

 

クマを消すために必要なこととは?

血行不良によるクマを消すためには体内を巡っている血液の循環を浴していく必要があります。目の下の皮膚は非常に薄いため、血行が悪くなるとその部分の血管が目立つことになるためクマが現れてきます。その為血行不良に繋がるような生活スタイルを改善することが重要になってくるんですよね。

 

例えば毎日夜更かししていて睡眠が足りていないとか、仕事などのストレスを溜め込んでいるなどの状態は、体の血流が著しく悪くなりますので、そういった生活スタイルからの脱却がとても要となります。目の下をマッサージすることも血行不良によるクマを消すためには有効な手段ですし、ホットタオルで目の周りを暖めることでも血行を改善できるためクマを消す手段としては有効です。

 

でも根本的な生活を変えないとクマを解消することにはならないんですよね。ではクマを解消する、そしてこれからできるだけ作らないようにするためにはどういった対策をしていけばいいのでしょうか?次はそれをお話します。

 

クマを作らないような対策が重要

血行不良によるクマの他にも、クマが出来る原因はあります。それがたるみと色素沈着によるクマです。血行不良によるクマに関しては目の周りをマッサージすれば一時的に消えるのですが、マッサージのやり方次第ではその刺激が色素沈着に繋がる恐れもあり、新たなクマの原因にもなってしまうので強くこすったりしないように注意です。

 

とくに目をこする習慣がある人は今すぐにやめましょう。かゆくても絶対にこすってはいけません。目をこすると眼球を傷つけるだけじゃなくて、まぶたと目の下の皮膚にもものすごく負担がかかります。目のまわりにシワができやすくなるし、たるみなどの原因にもなります。

 

目が痒くて我慢できないときはすぐに目薬をするという習慣をつけましょう。

 

たるみの関しては日頃のケアを怠ることで肌のハリが失われおきるクマです。血行不良の場合はたるみと血行不良のダブルのクマという状態にもなりかねませんし、ケアが適切でない場合更に紫外線などの色素沈着もプラスされ3つのクマが合わさると言ううことも考えられます。
のため血行改善できる正しい生活スタイル、毎日の肌ケア、たるみを起こさないように保水と保湿を適正に保つとうことを心がけることがクマを作らないための対策となるでしょう。

 

 

目の下のクマを解消するために

 

目の下のクマは誰でもできてしまう厄介なものです。
まずはクマの原因を知り、あなたに合ったスキンケア、
エイジングケアを行うことが大切なのです。

-クマ 原因

Copyright© 茶クマがコンシーラーで消えない?茶クマの消し方 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.